エンタメスクープバンク・芸能情報銀行

芸能人に関するニュースを銀行にお金を預けるような感覚で貯めていきたいと思います。-エンタメスクープバンク・芸能情報銀行

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | CM(-)

木村拓哉主演ドラマ「MR.BRAIN」、初回20%越え好発進


今回取り上げることにした注目記事はこちらです。
詳細についてはこちらの引用した記事をご覧下さい。


SMAPの木村拓哉(36)主演で23日に放送されたTBS「MR.BRAIN」(土曜後7・56)の初回視聴率は24・8%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)で、今年の全連続ドラマの初回視聴率ではトップとなった。初回以外でも今年の民放ドラマでは最高の数字となり、木村も「とてもうれしい」と喜んだ。

撮影現場で結果を聞いた木村はスタジオ内のマイクで「九十九(つくも)龍介です。皆さん、作業中に失礼します」と役名で呼び掛け、「ただいま視聴率の発表があり、24・8%でした。ありがとうございました」と弾む声で報告。これにキャスト、スタッフから大歓声が上がった。

木村の1年ぶりの連続ドラマは、木村演じる警察庁科学警察研究所の脳科学者・九十九が、独自の視点と発想で難事件を解決していく本格ミステリー。瞬間最高視聴率は午後9時16分で28・4%。九十九が真犯人にたどり着き「犯人かそうじゃないかを知っているのは、何と言っても本人の脳ですから」と言うクライマックスシーンだった。

同局の土曜8時枠での24・8%は、90年2月17日放送の「加トちゃんケンちゃんごきげんテレビ」以来19年ぶり。今年の連続ドラマの初回最高視聴率は1月4日放送のNHK大河「天地人」の24・7%だったが、0・1ポイント上回った。さらに、民放の今年の連ドラ初回最高のフジテレビ「BOSS」(4月16日放送)の18・1%を6・7ポイントも超えた。

今年の連続ドラマの全体の視聴率でも、1月25日放送の「天地人」の26・0%には及ばなかったものの、民放では今年最高だった3月11日放送のテレビ朝日「相棒」の21・7%を3・1ポイント上回った。TBSでも20%超えは、WBC決勝「日本―韓国」で36・4%を記録した3月24日以来、2カ月ぶりで4月の改編以降初。

木村は「とてもうれしいです。この知らせが現場に力を与えてくれました。これからも皆さんに楽しんでいただけるようなドラマを、スタッフ・キャストと全力で作っていきたいと思っています」と喜びのコメント。話題の豪華ゲストには、4話に佐藤健(20)、5話に仲間由紀恵(29)が決定。初回放送で発表したテーマソング、ロックグループ「ヴァン・ヘイレン」の「JUMP」にも問い合わせが多数寄せられている。

Yahoo! JAPAN ニュース
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090526-00000046-spn-ent
[ 2009/05/26 12:16 ] テレビ・映画 | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
PR

「毛髪医学」から誕生した飲むヘアケアサプリメント!



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。