エンタメスクープバンク・芸能情報銀行

芸能人に関するニュースを銀行にお金を預けるような感覚で貯めていきたいと思います。-エンタメスクープバンク・芸能情報銀行

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | CM(-)

阿部寛、主演ドラマ「新参者」視聴率20%超えの好発進


今回取り上げることにした注目記事はこちらです。
詳細についてはこちらの引用した記事をご覧下さい。


俳優の阿部寛主演で直木賞作家・東野圭吾のミステリー小説を原作とした連続ドラマ『新参者』(TBS系)の第1話が18日放送され、平均視聴率は21.0%(ビデオリサーチ調べ)という高視聴率を記録した。同数字は今期民放連続ドラマの中では現在のところ最高平均視聴率となる。

同ドラマは、作家の東野圭吾が10年以上にわたり描き続ける「加賀恭一郎シリーズ」の8作目で最新作となる同名小説が原作。日本橋署に異動してきたばかりの“新参者”加賀(阿部)が1人の女性の殺害事件を担当することになり、捜査線上に浮かび上がった人形町の商店街住民全員という容疑者のなかから、複雑な商店街の人間関係をひとつひとつ解き明かし最後の容疑者を追っていくミステリー作品。

また、地元タウン誌の記者・青山亜美役を黒木メイサ、新人刑事・松宮脩平役を溝端淳平、事件の被害者の息子で清瀬弘毅役を向井理が演じる。さらに泉谷しげる、木村祐一、笹野高史、三浦友和ら豪華キャストが脇を固める。

先ごろ発表した『春ドラマ期待度ランキング』(オリコン調べ)でも4位にランクインし、見事期待を上回る好スタートを切った。

Yahoo! JAPAN ニュース
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100419-00000002-oric-ent
[ 2010/04/19 16:13 ] テレビ・映画 | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
PR

「毛髪医学」から誕生した飲むヘアケアサプリメント!



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。