エンタメスクープバンク・芸能情報銀行

芸能人に関するニュースを銀行にお金を預けるような感覚で貯めていきたいと思います。-エンタメスクープバンク・芸能情報銀行

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | CM(-)

TUBE、活動25年目で念願の湘南ライブを初開催


今回取り上げることにした注目記事はこちらです。
詳細についてはこちらの引用した記事をご覧下さい。


今年で活動25周年を迎える4人組バンド・TUBEが15日、神奈川・藤沢市の鵠沼海岸で野外ライブを行い、予想を1万人上回る3万人を動員した。

「海」や「夏」の代名詞として人気のTUBEが湘南海岸でライブを行うのはメジャーデビュー以来初めて。

ボーカルの前田亘輝は開口一番「ただいまー!25年音楽をやってきて、ここ湘南でライブをやりたいという僕らの長年の夢がやっとかないました、本当に皆さんのおかげです!どうもありがとう!」と話すと会場からは大きな拍手と歓声が沸き起こった。

この日のライブは野外ライブツアー『TUBE LIVE AROUND 2010 Seaside Vibration』の初日として開催されたもので、6月には福岡、愛知、大阪、北海道と全5か所のビーチで開催する。前田は4月の会見で湘南での開催実現について「湘南で大規模なライブをやりたいという強い思いはずっとあったのですが、交通や場所の問題など様々な問題などがあり、なかなか実現できなかった。僕らの長年の夢がやっと実現して本当に嬉しい」とコメントしていた。

ライブ中は、地元・藤沢市の太鼓隊や盆踊り隊とのコラボレーションや、ウクレレ演奏などTUBEならではの演出もあり、湘南をモチーフとした6月発売の新曲「灼熱らぶ」、ヒット曲「夏だね」や「シーズン・イン・ザ・サン」など全17曲を披露。

神奈川県が地元であるTUBEはこれまでに数々の「湘南」にまつわる楽曲を制作しているが、湘南での野外ライブイベントはメジャーデビュー後初めてで、25周年のタイミングで念願の夢がようやくかなった前田は、「江ノ島が目の前に見えてすごく気持ちいいです! これからも全国で(“街おこし”ならぬ)“海おこし”をやってきたいです」と話し、最後にはライブ出演者全員が再度ステージに上がり、「湘南My Love」をファンと大合唱しライブを締めくくった。

今回のイベントは前回2005年に行われた『Seaside Vibration』の規模をさらにスケールアップさせた内容で、ライブ以外にも「Amusement Area」にて、TUBEのこれまでの足跡を辿った「TUBEヒストリー展」や「ウクレレ教室」、「フラ教室」、地元の中学校生徒によるTUBE曲の演奏など、TUBEにまつわる様々な企画がSEASIDE TUBE TOWN内で開催された。

さらに「Sports Area」ではビーチに関連した「ビーチバレー」や「ビーチサンダル飛ばし選手権」や「ビーチフラッグ選手権」など、子供たちも楽しめるような企画も開催。「海辺を守る」ことをテーマにイベント参加者によるビーチのゴミ拾いなども行われた。

Yahoo! JAPAN ニュース
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100514-00000014-oric-musi
[ 2010/05/16 16:13 ] 音楽・ミュージシャン | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
PR

「毛髪医学」から誕生した飲むヘアケアサプリメント!



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。