エンタメスクープバンク・芸能情報銀行

芸能人に関するニュースを銀行にお金を預けるような感覚で貯めていきたいと思います。-エンタメスクープバンク・芸能情報銀行

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | CM(-)

浜田省吾、DVD「僕と彼女と週末に」で池上彰氏とコラボ


今回取り上げることにした注目記事はこちらです。
詳細についてはこちらの引用した記事をご覧下さい。


シンガー・ソングライターの浜田省吾(57)が、自身の楽曲で幕末以後の歴史を表現する超異色DVDを製作することが31日、分かった。

10月6日発売の「僕と彼女と週末に」で、楽曲ごとに「開国・近代化」など映像テーマを設定。その時代を象徴する映像と、人気ジャーナリスト・池上彰氏(59)の解説を字幕で流すという。社会派の楽曲が多いハマショーならではの企画盤だ。

今年でデビュー35周年となるハマショーが、自らの楽曲で日本の歴史を伝える。
全18曲を収録したDVD「僕と彼女と週末に」は幕末からの日本の歴史をたどろうと、1曲ごとに映像のテーマを決めた意欲作。例えば1曲目の「THEMEOFFATHER’SSON~遥かなる我が家~」のテーマは「開国・近代化」。曲に合わせて、ペリー来航、大政奉還などの記録映像が流れる。

5曲目の「J.BOY」では70~80年代における日本の「成長」を、ヒット曲「MONEY」は文字通り「マネーと世界」をテーマにした。ほかに「南北格差」「アメリカの戦争」など世界的な問題もテーマに取り上げ、本人のライブ映像とともに歴史に残る映像をちりばめた。

「時代は再びエゴを肥大化させる方向に向かっている」と現代に危機感を抱く浜田が「過去を検証し、学ぶことは、同じ過ちを繰り返さない知恵を与えてくれる。親子が一緒に楽しみながら、自然に日本の近代史や、地球環境を考えるきっかけにしたい」と製作を決断した。

浜田の熱意に共感し、分かりやすい解説が人気の池上彰氏が、助っ人を買って出た。池上氏はテーマに合わせたその時代の解説文を提供。楽曲の“背景”を字幕で説明する。

池上氏は「時代とともに走ってきた浜田さんらしく、時代への問題意識を持ったアルバムづくりに賛同し、製作のお手伝いをしました。映像と音楽に加え、現代史の解説もお読みいただくと、現代世界が立体的に見えてくると思います」とコメント。歴史ブームに沸く今、音楽で表現した近代史は注目を集めそうだ。

▽ベスト盤同時発売 10月6日にはベストアルバム「TheBestofShogoHamadaVol.3TheLastWeekend」も同時発売。ベスト盤発売は00年、06年に続く3度目。今回はDVD同様、レパートリーの中でも社会的なテーマを表現した楽曲を、ほぼ全曲リメークして収録している。

Yahoo! JAPAN ニュース
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100801-00000029-sph-ent
[ 2010/08/01 13:42 ] 音楽・ミュージシャン | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
PR

「毛髪医学」から誕生した飲むヘアケアサプリメント!



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。