エンタメスクープバンク・芸能情報銀行

芸能人に関するニュースを銀行にお金を預けるような感覚で貯めていきたいと思います。-エンタメスクープバンク・芸能情報銀行

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | CM(-)

眞鍋かをり、「たかじんNOマネー」収録会見で決意表明


改めて真っ向勝負宣言・眞鍋かをり
眞鍋かをり
事の詳細など分るはずもないのですが、、
個人が組織に対抗する場合に、
事をオープンにするのは常套手段というものの、
真鍋さんよくやってると感じます。

正義がどちらにあるのか判断するのは司法ですし、
私は双方ともにあまり興味がありませんが、

個人対組織の構図の中では、やはり弱いのは個人なわけで、
そんな中でどちらかに肩入れをするならば、迷わず個人。
そりゃ、よほどの事がない限り擬人格の組織に肩入れなんぞ出来ませんわ。

まぁ、先ほども書いたように後は司法が判断すること。
その結果はどうであれ、
眞鍋かをりさんが今後も活動できるような社会であって欲しいよ。

たかじん、眞鍋かをりにエール?


今回取り上げることにした注目記事はこちらです。
詳細についてはこちらの引用した記事をご覧下さい。


タレント眞鍋かをり(30)が20日、
大阪市で開かれたテレビ大阪の新番組「たかじんNOマネー」(日曜後2・59)の初回特別版の収録会見に出席し、自身の裁判に言及した。

番組のテーマが人とお金。
司会の歌手やしきたかじん(61)が
「(眞鍋は)お金と法律に詳しくなってるから」と横を向いてチラリ。

眞鍋は「運命の歯車で、勉強しなくちゃならなくなった。
強じんな精神力が身につきました」とまくし立てて、
自らを鼓舞するように両手で机をたたいた。

さらに報道陣から「眞鍋さんの来年は?」と聞かれて
「どんなことをされても負けない、嫌がらせにも屈しない。正々堂々としていれば最終的には分かってくれる人がいる」
と決意表明して締めくくった。12月12日放送。

眞鍋は昨年12月、所属事務所に対し契約解除などを求めて提訴。
事務所側も眞鍋が一方的に専属契約を解除したなどと主張して1億円の賠償を求めて逆提訴し、現在も法廷闘争が続いている。

「ブログの女王」と呼ばれた公式ブログ「眞鍋かをりのココだけの話」は先月31日付で閉鎖した。

Yahoo! JAPAN ニュース
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20101121-00000047-spn-ent
[ 2010/11/21 10:55 ] アイドル・タレント | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
PR

「毛髪医学」から誕生した飲むヘアケアサプリメント!



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。