エンタメスクープバンク・芸能情報銀行

芸能人に関するニュースを銀行にお金を預けるような感覚で貯めていきたいと思います。-エンタメスクープバンク・芸能情報銀行

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | CM(-)

KinKi Kids、「Family ~ひとつになること」でシングル全30作連続首位獲得


記録更新中・キンキキッズ
KinKi Kids

デビューしてから足掛け14年間、
着実に結果を残すのも珍しいですね。

普通は多少は波があるもの。
ジェットコースターほどでなくてもね。

活動をコンスタントに続け、
なおかつ結果も出し続けたことは、
立派で素晴らしいという言葉以外は思い浮かびません。

確かに環境に恵まれたとはいえ、
それはコース料理に例えるならデザートだと思います。

ユニットとして人気を維持し続けてこられたのは、
ファンにずっと支持されるように活動してきたからこそで、
その今までの活動こそがメインディッシュなんだと思うな。

歌や芝居にテレビでの活動はもちろんの事、
彼らは特にライブ活動に強いとよく耳にします。
この辺りが安定感の源なんじゃないかなぁって感じます。

KinKi Kids、14年連続シングル首位獲得記録も更新


今回取り上げることにした注目記事はこちらです。
詳細についてはこちらの引用した記事をご覧下さい。


人気デュオ・KinKi Kidsの約1年ぶりとなる30thシングル「Family ~ひとつになること」(1日発売)が発売初週16.5万枚を売り上げ、12/13付週間シングルランキング首位に初登場した。

デビュー作「硝子の少年」(1997年7月発売)以来、シングル全作品で首位を獲得し、「デビューからの連続首位記録」で歴代1位を独走するKinKi Kidsは、今作でその記録を史上初の30作の大台に伸ばした。

通算30作目のメモリアルシングルとなった今作は、堂本剛(作詞)と堂本光一(作曲)の共作曲。この世に生まれてきた意味や、人と人とのつながりの大切さを“Family”というテーマで綴ったミディアムナンバーとなっている。

今回、KinKi Kidsが記録を更新した「デビューからのシングル連続首位記録」は、国内のみならず世界最高記録も更新。11thシングル「ボクの背中には羽根がある」(2001年2月発売)が首位となった2001年にギネス申請し、翌2002年1月にアイルランドの男性グループ・ウエストライフを上回る記録として、ギネス認定を受けている。

前作「スワンソング」(2009年10月発売)から約1年ぶりの首位を獲得したことにより、自身の持つオリコン歴代1位記録「デビューからのシングル首位獲得連続年数記録」も更新。1997年から14年連続に伸ばした。

Yahoo! JAPAN ニュース
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20101206-00000311-oric-musi
[ 2010/12/07 12:07 ] アイドル・タレント | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
PR

「毛髪医学」から誕生した飲むヘアケアサプリメント!



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。