エンタメスクープバンク・芸能情報銀行

芸能人に関するニュースを銀行にお金を預けるような感覚で貯めていきたいと思います。-エンタメスクープバンク・芸能情報銀行

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | CM(-)

ブラッド・ピット、主演映画「マネー・ボール」で大リーグ伝説のGM役に


今秋の目玉はブラッドピットか
ブラッド・ピット

ここ最近は、どちらかというと
製作や奉仕活動で話題になる事が
多く感じたブラッド・ピット。

やっぱりこうして俳優業で話題になった方がしっくりきますね。

ブラッドピットがこの映画で演じるのはビリー・ビーンという、
セイバーメトリクスというアメリカらしい非常に合理的なツールを駆使し、
メジャーリーグで一時代を築いた人物。

信念を持ったクセのある切れ者って感じがしますので、
ブラピには合うんじゃないでしょうか。

余談ですが、日本の伝説のマネーボーラーと言えば誰だろう?
三原さんですかね…、もちろん流石に話の中でしか知りませんけど。
仮に三原さんを演じるとしたら、誰が似合うかな?

ブラピ主演映画「マネー・ボール」、松井秀喜選手効果で話題に?


今回取り上げることにした注目記事はこちらです。
詳細についてはこちらの引用した記事をご覧下さい。


ブラッド・ピットの主演最新作「マネー・ボール」が、
日本球界の至宝・松井秀喜外野手の去就により再注目されている。

アナハイム・エンゼルスに在籍していた松井は来年、オークランド・アスレチックスへ移籍することに合意。そのアスレチックスでGM(ゼネラル・マネージャー)を務めるビリー・ビーンを、ピットが演じるのだ。

同作は、米大リーグのアスレチックスの辣腕GMの活躍を描いた、マイケル・ルイスのベストセラー「マネー・ボール/奇跡のチームをつくった男」の映画化企画。

「セイバーメトリクス」という野球データ統計を有効活用し、徹底したデータ主義で低年棒の好選手を集め、4年連続でチームをプレイオフ進出に導く姿を軸に置いている。

当初、同作は「エリン・ブロコビッチ」「オーシャンズ11」のスティーブン・ソダーバーグ監督がメガホンをとる予定だった。
「シンドラーのリスト」のスティーブン・ザイリアンが手がけた脚本に自ら大幅な手直しをし、原作の大ファンだった当時の製作スタジオのコロンビア・ピクチャーズのエイミー・パスカル会長を激怒させた。

結局、「カポーティ」のベネット・ミラー監督がメガホンをとることとなり、2011年9月23日に全米公開される運びとなった。
「マネー・ボール」の日本公開は、2011年10月からを予定。

Yahoo! JAPAN ニュース
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110102-00000001-eiga-movi
[ 2011/01/02 11:49 ] テレビ・映画 | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
PR

「毛髪医学」から誕生した飲むヘアケアサプリメント!



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。