エンタメスクープバンク・芸能情報銀行

芸能人に関するニュースを銀行にお金を預けるような感覚で貯めていきたいと思います。-エンタメスクープバンク・芸能情報銀行

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | CM(-)

加藤茶、芸能生活50周年記念パーティーにドリフメンバー集う


一番の思いでは…、加藤茶
加藤茶

加藤さんの50周年以上に、
高木さんの77歳という年齢を見て
ちょっと驚いてしまいました。

元記事の方で画像を見たときは皆さん揃ってお若く見えたのですが、
こうして改めて記事を読み直し年齢表記を見たりしてから下の動画を観ると、
当り前とは言うものの、昔はもっと若かったんだなぁと感じます。
そりゃ当然だ、というツッコミはなしで…。

では、ドリフをリアルタイムで観た時のことを思い出しつつ動画をご覧下さい。

8時だョ!全員集合


加藤茶・高木ブー・仲本工事・志村けん、久々にコントを披露


Yahoo! JAPAN ニュース
詳細についてはこちらの引用した記事をご覧下さい。


ザ・ドリフターズの加藤茶(68)の『芸能生活50周年記念の宴』が1日、
都内ホテルで行われ、高木ブー(77)、仲本工事(69)、志村けん(61)の
ドリフメンバーが顔をそろえた。

この日がちょうど誕生日の加藤は「年になると笑いを引退するけど、引退せず、体の続く限り笑いをやりたい」と生涯コメディアン宣言。
パーティーでは、リーダーの故・いかりや長介さんが2004年に亡くなって以降、初めてメンバー4人による音楽コントを披露して会場を沸かせた。

国民的バラエティ番組『8時だョ!全員集合』(TBS系)や『ドリフ大爆笑』(フジテレビ系)で不動の人気を確立したドリフ。
加藤は「50年って、パッと過ぎた感じ。一瞬でした」と激動の時代を振り返り「50年間の一番の思い出? 離婚ですね。忘れられない思い出も離婚」と
語って志村らをズッコケさせた。

2006年に大動脈解離を患った経験もあり、
加藤は「1回、僕死んでるから。生かしてもらったので体は大事にしたい」としみじみ。生涯コメディアンを貫くとあり「死ぬ時も笑っていたい。
『やっぱり加藤だった』みたいな死に方ない?」と死生観を口にし、
ドリフメンバーに意見を求めた。

「もう1人本当はいたけど、いなくなったからね」といかりやさんを偲ぶ傍らで、高木は「あの人、よく怒ってたよね」と思い出話に華を咲かす。
今後のドリフについて加藤は「全員年になったけど、年なりのドリフのコントをやりたい。耳が(年で)聞こえなくなったりすると思うけど、やりたい」と身を粉にしての継続を誓った。

数多くの著名人から労いの言葉をかけられた宴で加藤が「星は何でも知っている」を歌い終えると「コントやってる方がマシ」と照れ笑い。
ステージにメンバーを呼び込み、高木をひたすらいじりまくる抱腹絶倒の音楽コントや、お馴染みの「ちょっとだけよ」の色仕掛けネタで笑いを誘った。

仲本は「なかなか4人が集まったことはないので、集まれる場所を提供してくれた」と感謝し、盟友・志村も「お互いバカをやりましょう」と加藤の節目を祝していた。

同パーティーには、司会を務めた小野ヤスシや、浜木綿子、井上順、左とん平、楠田枝里子、諸星和己、小柳ルミ子、松山千春ら多くの芸能人をはじめ、政界、スポーツ界、事務所関係者から約860名が来場した。

Yahoo! JAPAN ニュース
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110301-00000307-oric-ent
[ 2011/03/01 23:30 ] お笑い芸能人 | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
PR

「毛髪医学」から誕生した飲むヘアケアサプリメント!



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。