エンタメスクープバンク・芸能情報銀行

芸能人に関するニュースを銀行にお金を預けるような感覚で貯めていきたいと思います。-エンタメスクープバンク・芸能情報銀行

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | CM(-)

シンディローパー、アルバム「メンフィス・ブルース」初登場11位に


根強い人気・シンディ
シンディローパー

新アルバムを引っ提げ来日公演。
以前から話題になっていましたが
先ずはアルバムが上々のセールス、
続く来日公演にも期待が高まります。

声を筆頭にホントあらゆる面にインパクトがありますよね。
個性的で実力も折り紙つき、また日本の事も気に入ってくれているそうで、
アルバムリリース後にこうして来日してくれるなんて嬉しい限りです。

また紅白に出てくれたりしないかなぁ。

I Drove All Night/Cyndi Lauper


"日本公演でしかやらない曲もあるわよ!"とシンディ語る


Yahoo! JAPAN ニュース
詳細についてはこちらの引用した記事をご覧下さい。


先日発売されたシンディ・ローパー(Cyndi Lauper)の最新アルバム
『メンフィス・ブルース』が3月7日付週間オリコン洋楽チャートで初登場11位を記録しました。

これはブルース・アルバムとしては異例となる上位ランクイン! 
そして待望の日本公演まであと2週間と迫るなか、
ブラジル公演のライヴ・レポートが到着しました。
 
2011年の〈メンフィス・ブルース・ツアー〉は、
2月19日にブラジルからスタート! 今回は3月1日Porto AlegreのTeatro do Bourbon Countryにて行なわれた最新ライヴのレポートをお届けします。

バックにメンフィス・ブルース・ドリームチームを従え、髪を切り、黒革レザーの衣装で決めたシンディ。そのイメージ通りのかなりタイトでソリッドなパフォーマンスを繰り広げてくれました。

新曲はもちろん、「ガールズ・ジャスト・ワナ・ハヴ・ファン」「タイム・
アフター・タイム」「トゥルー・カラーズ」などの名曲の数々も満載!

オープニングは『メンフィス・ブルース』からのリード・トラック
「ジャスト・ユア・フール」。アップ・テンポのこの曲で会場内はすでに
ヒートアップ。3曲目には早くもおなじみの「シー・バップ」。
ブラジルで大人気の「シャイン」は会場中のファンからのリクエストに応えて急遽セットリストを変え演奏しました。

そこから感動的な「オール・スルー・ザ・ナイト」へ。
新曲と名曲を挟みながら、この日のハイライトのひとつともいえる
「グーニーズはグッドイナフ」は最初にシンディのアカペラとともに会場中のファンが大合唱、そこからバンド・サウンドが突入し、見事なアレンジで全く新しい曲に生まれ変わっていました。
本編ラストは2ndアルバム『トゥルー・カラーズ』のオープニング・ナンバー「チェンジ・オブ・ハート」で大盛り上がりの中終了。

そして、アンコールでは待ってましたの名曲のオンパレード!
 「ガールズ・ジャスト・ワナ・ハヴ・ファン」は「Iko Iko」を挟みながらの熱唱。感動の「タイム・アフター・タイム」ではダルシマーが登場し、ほとんど最初から会場中が大合唱状態! 日本でもこの一体感が見られるとなるとたまらないでしょう。

そしてラストを飾るのは「トゥルー・カラーズ」。これまたシンディ自ら
ダルシマーを弾き、切々と歌い上げ、最後の部分は声を張り上げて絶唱!
会場も最高潮に達して大歓声。そこから、今度は拳を突き上げてジョン・レノンの「パワー・トゥ・ザ・ピープル」を。これまた会場中大合唱のうち感動的に終了となりました。

今回は今までは見せなかったシンディの新たな一面を見せてくれるライヴで、ヴォーカリストの凄さ、素晴らしさ、そして観るものすべてに「パワー」を
与えてくれるパフォーマンスと言えそうです。

さらに、来日を直前にして最新のシンディのコメントも到着。
「来日公演は新作とともに、これまでのおなじみの曲もたくさんやるわ。
今回はバンドがブルース&ソウルのドリームチームなのよ。だから、毎日が
マジック! 彼らがもたらすサウンドへの味付けがきっと曲に凄いパワーを
与えてくれるはず。みんなが聴きたい曲ももちろんやるけど、新しい魂を吹き込んでるから、この感覚は今回しか味わえないはず。みんな気にいってくれると思うし、マジックを感じてほしいわ!」(シンディ・ローパー)

さらにこんなメッセージも。
「ブルースは人々を勇気づける、元気づける音楽でもあるの。ひどい状況にも負けず、何度でも立ち上がろう! という気持ちを込めて歌ってるわ。
今は世界中の人たちがブルーになってる。景気が悪くて、家や仕事も失ってしまった人たちもたくさんいる。何をやってもうまくいかない人もいる。そんなみんなに元気を出して!って言いたいのよ」(シンディ・ローパー)

日本公演まであとわずか。東京の会場は初のオーチャード・ホール。
これ以上ない環境で新たな「ここでしか見れないシンディ」の姿を見られるはずです。そして、きっとシンディのパフォーマンスは観るものすべてにパワーを、そして、元気と勇気を与えてくれるはず。
絶対見逃せない「特別な夜」になるでしょう。

シンディ曰く「日本公演でしかやらない曲もあるわよ!」とのこと。
日本公演まであとわずか、楽しみに待ちましょう!

Yahoo! JAPAN ニュース
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110304-00000014-cdj-musi
[ 2011/03/04 20:39 ] 音楽・ミュージシャン | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
PR

「毛髪医学」から誕生した飲むヘアケアサプリメント!



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。