エンタメスクープバンク・芸能情報銀行

芸能人に関するニュースを銀行にお金を預けるような感覚で貯めていきたいと思います。-エンタメスクープバンク・芸能情報銀行

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | CM(-)

石原さとみ、ドラマ・パズル(仮)で30代の英語教師役に


ドラマは高校を舞台にしたミステリー作品なんだそうです。
また、石原さんはその中でミステリアスな30代の教師役を演じるそうですよ。
放送はテレビ朝日系で4月から金曜夜9時枠にて開始されるようです。

石原さとみ

詳細についてはこちらの引用した記事をご覧下さい。


女優・石原さとみ(21)が、今年4月スタートするテレビ朝日・ABC系ドラマ「パズル(仮)」(金曜、後9・00)で、初の教師役に挑戦することが24日、分かった。高校の英語教師という設定で、しかも30代という。

実年齢より10歳近くも年上に加え、表と裏の顔を使い分けるという難役で、これまでの石原とは、大きく懸け離れたイメージに挑戦する。

清そで可れん。まだまだ高校生として十分に通用する石原さとみが、
何と、30代の英語教師を演じる。

何ともビックリな設定だが、それに加えて役柄もまた破天荒。毎年東大に何人もの生徒を送り込む進学校の英語教師ながら、英語がしゃべれない。生徒より自分、愛よりお金という考えで、生徒のために自分を犠牲にしない。

また、表と裏の顔を持ち、普段は、おしとやかな女教師でありながら、生徒の前だけは、高圧的で傲慢(ごうまん)な悪い教師になるという二面性を持つ役。これまでにない教師像といっていい役だ。

ドラマは、そんな破天荒な女教師・鮎川美沙子が、学園内外で起きる数々の事件を、天才的な能力を駆使して解決していくミステリー。仲間由紀恵主演で大ヒットした人気ドラマ「トリック」の脚本家・蒔田光治氏と、桑田潔プロデューサーが再びタッグを組み、壮大な作品に仕上げている。

今回がミステリー初挑戦となる石原は「最初は自分にできるか不安でしたが、今はどんどん今までの自分を壊して濃いキャラ作りを楽しんでいます。こんな先生いない!でも憎めない!目が離せない!そんなアユカワ(鮎川)を目指して頑張りたい」と意欲満々。体当たりで新境地を開くつもりだ。

Yahoo! JAPAN ニュース
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080125-00000012-dal-ent
[ 2008/01/25 18:18 ] テレビ・映画 | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
PR

「毛髪医学」から誕生した飲むヘアケアサプリメント!



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。