エンタメスクープバンク・芸能情報銀行

芸能人に関するニュースを銀行にお金を預けるような感覚で貯めていきたいと思います。-エンタメスクープバンク・芸能情報銀行

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | CM(-)

水谷豊22年ぶりに歌手活動再開、アルバムTIME CAPSULEをリリースへ


今回取り上げることにした注目記事はこちらです。
詳細についてはこちらの引用した記事をご覧下さい。


刑事映画「相棒 劇場版」のゴールデンウイーク公開を控えた水谷豊(55)が22年ぶりに歌手として復活する。

堅実な俳優活動で知られる水谷は、シャイな素顔で知られるが、久しぶりに歌手としてセルフカバーアルバム「TIME CAPSULE」を5月14日に発売する。

過去のヒット曲が中心で、オリジナル音源に新しくレコーディングしたボーカルをリミックス。デビューシングル「はーばーらいと」や、40%台の視聴率を稼いだ人気ドラマ「熱中時代・教師編」の主題歌「やさしさ紙芝居」などを収録。初回限定版に付くDVDでは水谷にとって初めてとなるプロモーションビデオ「カリフォルニア・コネクション」が楽しめる。映像は同曲を主題歌にしたテレビドラマ「熱中時代・刑事編」(1979年)のオープニングを再現した。

スタッフによると「ピストルや手錠、小道具などの再現や、当時の洋服に似せた物を作りました。体形も当時と変わらない水谷さんですが、ノスタルジックではなく、今の水谷さんを出すことを心掛けました」という。

主題歌が流れ、水谷が公衆電話の周りで手錠を掛けるパントマイムを見せ、やってきたパトカーには乗らず、愛車のスバル360に乗り込む。おなじみのオープニング場面の撮影は、10分程度の打ち合わせの後、水谷が持ち前の集中力を発揮。一発撮りでOKが出たという。水谷のファンで仲良しの木梨憲武も友情出演している。

アルバム発売に合わせて、めったに出ない歌番組にも登場。「SONGS」(NHK総合、30日午後11時)、「うたばん」(TBS系、5月8日午後8時)であの独特の節回しを披露する。

Yahoo! JAPAN ニュース
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080425-00000006-ykf-ent
[ 2008/04/25 22:21 ] 音楽・ミュージシャン | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
PR

「毛髪医学」から誕生した飲むヘアケアサプリメント!



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。