エンタメスクープバンク・芸能情報銀行

芸能人に関するニュースを銀行にお金を預けるような感覚で貯めていきたいと思います。-エンタメスクープバンク・芸能情報銀行

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | CM(-)

カンニング竹山、ラブコメディ映画・守護天使で主役に


今回取り上げることにした注目記事はこちらです。
詳細についてはこちらの引用した記事をご覧下さい。


お笑い芸人のカンニング竹山が、来年公開の『守護天使』で映画初主演を務めることがこのほど明らかになった。イケてない中年男性が女子高生に一目ぼれしたことをきっかけに、妻との恋を取り戻すというラブコメディで、竹山は「主演のオファーが来て、(初めは)ドッキリだと思った」と、当初は驚きを隠せなかったという。また、佐々木蔵之介、寺島しのぶ、大杉漣らが脇を固める。

竹山は、自身初の映画主演に「主役をやるなんて人生で一度きりだろうし、面白そうだからやってみようと思いました。主人公の気持ちがわかって、このキャラクターをできるのは俺しかいない。カンニング竹山としてどれくらいできるのか。でも、映画の中では、竹山だと思わせなくしたい」と、熱烈な意気込みをみせる。

監督には、小栗旬、ユースケ・サンタマリアらが出演した、映画『キサラギ』の佐藤祐市が担当。佐藤監督は「(竹山は)悲哀があってナイーブな方だろうなと思ってお願いしたけれど、まさにピッタリ。もともと間もいいし勘もよくて芸達者。後々に「カンニング竹山は僕が育てた」と自慢できる仕上がりにしたい」とコメントしており、俳優・竹山としての活躍に期待を寄せている。

Yahoo! JAPAN ニュース
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080514-00000009-oric-ent&kz=ent
[ 2008/05/14 22:10 ] お笑い芸能人 | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
PR

「毛髪医学」から誕生した飲むヘアケアサプリメント!



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。