エンタメスクープバンク・芸能情報銀行

芸能人に関するニュースを銀行にお金を預けるような感覚で貯めていきたいと思います。-エンタメスクープバンク・芸能情報銀行

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | CM(-)

観月ありさ、映画「Baby Baby Baby!(仮題)」で妊婦役に挑む


今回取り上げることにした注目記事はこちらです。
詳細についてはこちらの引用した記事をご覧下さい。


女優の観月ありさ(31)が主演で妊婦に扮する映画が製作されることになった。09年5月公開予定の「Baby Baby Baby!(仮題)」で、観月主演で人気を博したドラマ「ナースのお仕事」シリーズの松下由樹(39)ら主要キャスト、スタッフが勢ぞろい。出産を題材にしたコメディーとなり、観月はドジな看護師から一転、“妊婦のお仕事”に初挑戦する。

「Baby Baby Baby!」は観月、松下、神田うの(33)吉行和子(72)伊藤かずえ(41)ら総出演者40人のうち、半数が「ナース…」の出演者。また脚本も手掛ける両沢和幸監督(47)ほか、撮影、美術などなじみのスタッフが集結した。

少子高齢化に歯止めがかからない中、昨年6月の第1子誕生に感動した東映の川田亮プロデューサー(36)が「少子化を食い止めるために“ナース”のチームで何かできないか」と旧知の両沢監督に相談し実現した。

想定外の妊娠をしてしまい、仕事か出産かで悩むキャリアウーマンの陽子(観月)をはじめ、高齢出産や不妊治療など社会的な要素を盛り込みながら、エンターテインメントとして描く。

赤ちゃんや羊水などでふくらんだおなかは、出産直前で10キロほどになることから、リアリティーを持たせようと腹部にゲルを詰め込み重さを体感。また、観月、神田ら妊婦役の女優は全員が出産未経験で、産婦人科の院長役で、実生活では1男2女の母親の斉藤由貴(41)からアドバイスを受けていたという。「ナース…」で観月の先輩看護師を演じた松下は、今作でも4人目の出産に挑む“先輩”として登場する。

観月は「体験したことのない妊婦役で、メークが本当に重く大変でしたが、これが命の重さなんだと感じました」と語っている。

Yahoo! JAPAN ニュース
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080704-00000046-spn-ent&kz=ent
[ 2008/07/04 10:54 ] テレビ・映画 | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
PR

「毛髪医学」から誕生した飲むヘアケアサプリメント!



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。