エンタメスクープバンク・芸能情報銀行

芸能人に関するニュースを銀行にお金を預けるような感覚で貯めていきたいと思います。-エンタメスクープバンク・芸能情報銀行

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | CM(-)

海猿、第3弾製作決定


今回取り上げることにした注目記事はこちらです。
詳細についてはこちらの引用した記事をご覧下さい。


人命救助に命を懸ける海上保安官たちの活躍を描き、2作の映画が大ヒットを記録した『海猿』の映画第3弾『海猿3』が製作されることが明らかになった。

公式ホームページでプロデューサーの臼井裕詞は「遂に、『海猿3』が、新たなる航海を始めます。そして、2年前の夏、みんなで伝説を作ったあの『海猿』が、帰ってきます」と語り、第3弾は「新たな伝説への挑戦」だとしている。

『海猿』は、医療漫画『ブラックジャックによろしく』で知られる佐藤秀峰によって『週刊ヤングサンデー』(小学館)に連載され、死に直面した危機的状況下で、人命救助に挑む潜水士たちの不屈の闘志が注目を集め、ヒットを記録。

04年6月に、潜水士・仙崎役に伊藤英明、その恋人である環菜役に加藤あいらが出演し映画公開。さらに主要キャストはそのままに、05年7月にその続編が連続ドラマとして放送。そして、06年に映画版第2弾となる『LIMIT OF LOVE 海猿』が公開され、同年公開の邦画実写映画では興行収入第1位となるヒットを記録して、人気を不動のものにした。

『LIMIT OF LOVE 海猿』公開中から、全国各地から続編を希望する多くのファンから嘆願書が送られる中、臼井プロデューサーは「伝説になった作品をこのまま良き思い出としてそっとして置く方が良いのではないか」という思いと「伝説のままにしておくことは、逆に「海猿」を風化させ、みんなの期待に背いてはいないか?」という思いのせめぎ合いの中、「いつまでも、待ってますから...」とホームページに書き込まれるファンの気持ちに応え、『海猿3』の製作を決定したという。"新たな伝説への挑戦"に挑む『海猿3』に注目だ。

Yahoo! JAPAN ニュース
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080810-00000000-oric-ent
[ 2008/08/10 16:49 ] テレビ・映画 | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
PR

「毛髪医学」から誕生した飲むヘアケアサプリメント!



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。