エンタメスクープバンク・芸能情報銀行

芸能人に関するニュースを銀行にお金を預けるような感覚で貯めていきたいと思います。-エンタメスクープバンク・芸能情報銀行

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | CM(-)

SMAP中居正広主演映画・私は貝になりたい、初日から大盛況


今回取り上げることにした注目記事はこちらです。
詳細についてはこちらの引用した記事をご覧下さい。


SMAP・中居正広(36)の主演映画「私は貝になりたい」(福澤克雄監督)が22日、全国330スクリーンで初日を迎え、東京・有楽町の日劇1で舞台あいさつが行われた。

中居が約1か月かけ、デビュー以来最多の全国28か所キャンペーンを行ったことで、各地の客入りは好調。戦争を題材にした映画では異例の興収30億円は確実という。中居は女性客に握手攻めされ、ニヤけっぱなしだった。

初回上映のエンドロールが終わると、満員の948人が一斉に拍手した。9割以上が女性で、ハンカチで涙をふく人も。感動の余韻さめやらない劇場に、中居と妻役の仲間由紀恵(29)ら出演者が後方扉から入場した。

客席の間を歩く中居に、握手を求める手が殺到。中居は「もうちょっと優しくしてほしかった」と苦笑しつつ「フワーンと、いいにおい。高島屋の1階(化粧品売り場)のにおいがした」と恍惚(こうこつ)の表情。仲間も「こんなに大盛り上がりの初日は経験がない。素晴らしいです」と感激しきりだ。

東宝によると、戦争を扱った映画は特に若年層を取り込めず、近年では同社の「ムルデカ17805」(01年)、「スパイ・ゾルゲ」(03年)が10億円以下。「私は貝-」は各地で20~30代の女性グループを中心に幅広い客層。興収31億円の「涙そうそう」(06年)の113%の出足という。丸刈り頭の客はチケット代1000円になり、そのぶん興収は“マイナス”になるが、それでも30億円超えを見込めるロケットスタートになった。

ヒットの裏に、中居のキャンペーンがあった。10月10日から今月16日まで、北海道から鹿児島までの28か所を行脚。テレビ出演や取材は403媒体にのぼった。

キャンペーンの日程は、9月24日にスタートしたSMAPの全国ツアーと重なった。今月19~21日に福岡ヤフードーム公演を行い、帰京したばかりの中居は「SMAPの活動とキャンペーンを一緒にやってはいけないですね。体力的、メンタル的にしんどかった~」と明かした。

舞台あいさつが行われた2回目の上映も満員。中居は「入ってくれるとは思ったけど」と笑わせ「こうして目の当たりにすると、ありがたいです。胸を張って周りの人に勧めて下さい」と呼びかけていた。

◆笑福亭鶴瓶 もう会いたくない ○…囚人役で出演した笑福亭鶴瓶(56)は、舞台あいさつ中に中居から「ちゃんとして下さい」と何度もダメ出しされた。鶴瓶は「中居とはいろんな番組をやり、キャンペーンも一緒で、倦怠(けんたい)期の夫婦みたい。作品は素晴らしいが、もう会うのはイヤです」とぶちまけた。

Yahoo! JAPAN ニュース
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20081122-00000300-sph-ent
[ 2008/11/23 13:52 ] テレビ・映画 | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
PR

「毛髪医学」から誕生した飲むヘアケアサプリメント!



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。