エンタメスクープバンク・芸能情報銀行

芸能人に関するニュースを銀行にお金を預けるような感覚で貯めていきたいと思います。-エンタメスクープバンク・芸能情報銀行

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | CM(-)

帰国したばかりの長井秀和が緊急離婚会見、芸能活動再開へ


今回取り上げることにした注目記事はこちらです。
詳細についてはこちらの引用した記事をご覧下さい。


9年間連れ添った夫人と離婚を発表した、お笑いタレント・長井秀和が27日(木)、都内で緊急記者会見を行った。

長井は「これまでの行動、言動に彼女が耐えられなくなったのだと思う」と神妙な面持ちで離婚にいたった経緯を明かした。

長井は、世界に通じるスタンダップコメディアンを目指すために07年8月から渡米していたが、先ごろ帰国。一部週刊誌で昨年5月にフィリピンで17歳の少女にわいせつ行為に及び1000万円以上の示談金を支払ったと報じられていた。

報道陣から、離婚の経緯を尋ねられると「渡米中の今年の4月位から(離婚の)話し合いをしていた。付き合った期間を含めると、15年という長い間支えてもらってきたが、彼女の方が耐え切れなくなったのだと思う」と語った。

報道陣から女性問題が離婚の主な原因なのかと質問が飛ぶと、長井は「具体的な原因については彼女のこともあるしプライベートなので言えない部分もある」と語るも、「女性問題も原因の1つとしてはあった。自分のしてきたことは極めて軽率であったとは思う」と心境を明かした。

フィリピンでのわいせつ行為について長井は「現地でいわれのない恐喝を受けて法外な額を要求されて、私の方から民事で訴えた。現在も公判中です」と説明。だが、結婚をしているのに、ほかの女性とホテルに行ったことに対して問われると「(離婚の原因の)50、60%は占めていたと思う」と自身の見解を明かした。

離婚を機に、公私共に文字通り“ピン”芸人となった長井は、今後、日本での芸能活動を再開する。

Yahoo! JAPAN ニュース
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20081127-00000000-oric-ent
[ 2008/11/27 14:43 ] 離婚 | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
PR

「毛髪医学」から誕生した飲むヘアケアサプリメント!



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。