エンタメスクープバンク・芸能情報銀行

芸能人に関するニュースを銀行にお金を預けるような感覚で貯めていきたいと思います。-エンタメスクープバンク・芸能情報銀行

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | CM(-)

斉藤慶子、実業家の夫と離婚


今回取り上げることにした注目記事はこちらです。
詳細についてはこちらの引用した記事をご覧下さい。


女優、斉藤慶子(47)が5月に夫で実業家の木本裕仁さん(59)と離婚していたことが28日、分かった。

所属事務所を通じて発表した。不倫の恋から始まり、1997年に入籍。11年の結婚生活にピリオドを打った。直筆コメントをファクスで寄せた斉藤は「原因は価値観の相違。話し合いでの円満離婚となりました」と友好的関係を強調。長女(8)の親権は斉藤が持つ。

文化放送のレギュラー番組「斉藤慶子 ミセス・サンデー」(日曜前8・0)に出演中の才色兼備の女優が、ひそかに“ミス”に戻っていた。

直筆でコメントを寄せた斉藤は「1年のけじめとしてご報告させていただきます」と年末の“駆け込み発表”について説明し、11年連れ添った夫と5月に離婚していたことを報告。

「原因は一言では申し上げられませんが、考え方、価値観の相違ということになります。お互いの異性問題、金銭のトラブルもなく…」と円満離婚をアピールした。

「この8カ月、改めてお互いを尊重し合い、新しい家族としてのかたちを築いてまいりました」と綴っているように、4月から離婚へ向けて準備が進んでいた様子。  「その結果、彼とはむしろ今の方が友好的で『干渉はしない、しかし無関心ではいられない』という関係が続いております」と友好的な心境に落ち着いたようだ。

別居時期については明らかにしていないが、関係者によると慰謝料はなく、長女、彩賀さん(あやか=8)の親権は斉藤が持つ。離婚会見を行う予定はない。

恋多き女として数々の浮名を流してきた斉藤は、7年越しの不倫の恋を貫き、妻子がいた木本さんの離婚を待って、97年7月に結婚。2000年には夫の事業不振で離婚危機と一部で報じられたが、同年6月に一粒種の長女を授かり、幸せな結婚生活を送っていると見られていた。

斉藤は最後に「新しい年に向けて、心機一転、白い気持ちで再出発させていただきたい」と綴っており、2009年を人生の再スタートにする覚悟のようだ。

Yahoo! JAPAN ニュース
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20081229-00000030-sanspo-ent
[ 2008/12/29 15:33 ] 離婚 | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
PR

「毛髪医学」から誕生した飲むヘアケアサプリメント!



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。