エンタメスクープバンク・芸能情報銀行

芸能人に関するニュースを銀行にお金を預けるような感覚で貯めていきたいと思います。-エンタメスクープバンク・芸能情報銀行

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | CM(-)

松本潤、ドラマ「スマイル」でハーフ役に


今回取り上げることにした注目記事はこちらです。
詳細についてはこちらの引用した記事をご覧下さい。


嵐の松本潤(25)が、4月スタートのTBS・MBS系ドラマ「スマイル」(金曜、後10・00)で日本とフィリピンのハーフの青年を演じることが11日、明らかになった。

ドラマは「人間愛」をテーマにした社会派ヒューマンストーリー。松本のほか、ヒロインに新垣結衣、12年ぶりにTBS連ドラ出演の中井貴一と実力派が勢ぞろい。また05年、07年に放送され高視聴率を記録したドラマ「花より男子」シリーズのスタッフが集結。松本は「すごいドラマになる気がしています」と意気込んでいる。

「きみはペット」での年下恋人役。「花より男子」でのオレ様大富豪。さまざまな顔を演じてきたマツジュンが、今度はナイーブなハーフの青年を演じる。

松本はフィリピン人の父と日本人の母との間に生まれた明るく活発な青年・ビト役。社会的な事件に巻き込まれ、罪を背負わされるなどの苦難に立ち向かううちに、精神的ショックから失声症となるも太陽のような笑顔を持つ純粋な女性・花(新垣)や目立ちたがりやのミーハー弁護士・一馬(中井)と愛や友情のきずなで結ばれていく物語。3人とも過去に起きたつらい出来事で心に傷を持っているという、難しい設定の役だ。

瀬戸口克陽プロデューサーは「俳優・松本潤のポテンシャルは素晴らしいものがあると思っているので、人間の光と影を背負った役をどう演じてくれるのか、ビトとどっぷり向き合って大人の俳優としての新たな魅力を見せてくれることを期待しています」と松本の起用理由を説明した。

新たな魅力への挑戦となる松本のために万全な布陣が敷かれた。同プロデューサーは、自身を含め脚本の宅間孝行氏ら「花より男子」のスタッフを再集結させた。松本も慣れ親しんだ、高視聴率をたたき出したチームで、最高の作品を作り出すというのだ。

そんな配慮に松本も「この作品にかかわることができ、とても光栄です。ハードルの高いキャラクターですが、リアリティーのある、人間味あふれる人物にしたいと思っています」と熱演を約束。現在は熱心に役作りに励んでいるという。

Yahoo! JAPAN ニュース
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090212-00000001-dal-ent
[ 2009/02/12 15:40 ] お笑い芸能人 | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
PR

「毛髪医学」から誕生した飲むヘアケアサプリメント!



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。