エンタメスクープバンク・芸能情報銀行

芸能人に関するニュースを銀行にお金を預けるような感覚で貯めていきたいと思います。-エンタメスクープバンク・芸能情報銀行

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | CM(-)

読売テレビ、野球解説者の掛布雅之氏との契約を解除


今回取り上げることにした注目記事はこちらです。
詳細についてはこちらの引用した記事をご覧下さい。


プロ野球・阪神タイガースのかつての主砲で、野球解説者の掛布雅之氏(53)が、読売テレビ(大阪)との契約を解除されたことが13日、明らかになった。

夕刊フジの取材に掛布氏本人が事実を認めた。昨年、税金滞納で自宅を一時差し押さえられるなど経済状態について懸念されており、今回の解除は同氏にとって大きな痛手となりそうだ。

掛布氏は「昨年、(大阪府)豊中市による自宅の一時差し押さえ報道などもあり、今後、皆さんにご迷惑をおかけするような事態は避けたかった」と説明。今後の解説者としての仕事には、「新聞社との契約はありますが、テレビ局との予定はありません。ファンの皆さんには申し訳ないのですが…」と言葉を濁した。

関係者によると、読テレと掛布氏との間では今年1月1日付で契約を更新したものの、その後、改めて話し合いをもった結果、契約解除で双方が合意したという。キー局の日本テレビも、掛布氏の今年の出演予定はないとしている。

掛布氏は1988年に現役を引退し、翌89年から読売テレビ、日本テレビの野球中継に解説者として出演。選手を「くん」付けで呼び、「非常にこう~」「~ですね、ええ」といった語り口は多くのタレントに物マネされるなど、名物解説としてファンの間に浸透している。

一方、同局系列のプロ野球中継は視聴率低下で試合数が減少傾向にあり、昨シーズンは36試合(巨人主催24、阪神主催12)だけ。今季はさらに33試合(同18、同15)に減る。昨年来の経済不況で、制作費も削減を余儀なくされ、推定800万円(日本テレビは推定4000万円)といわれる高額なギャラも影響したとみられる。

掛布氏は昨年11月、固定資産税や住民税の滞納を理由に、豊中市の地上4階、地下1階の豪邸を差し押さえられた。その後、「滞納は事務所の不手際」として全額納付し、差し押さえは解除されたが、経済状態が懸念されている。

Yahoo! JAPAN ニュース
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090313-00000017-ykf-ent
[ 2009/03/14 15:05 ] テレビ・映画 | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
PR

「毛髪医学」から誕生した飲むヘアケアサプリメント!



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。